不動産の売却ができた時はほっとしました

値引き交渉はあったが何とかマンションを売却できた

通勤時間が増えた為マンション売却を考える : 任せる不動産会社によって販売方法は様々 : 値引き交渉はあったが何とかマンションを売却できた : 相続した不動産を売却しました。

たまたま、この会社にマンションを探しているご夫婦がいて、手頃の広さの物件がないかと尋ねて来たようです。
間取り図や立地などの説明を行ったところ、見学したいとの連絡が入り、それに応じました。
毎週のようにオープンハウスを開催して、色々な人が訪れるのと違い、興味がある人だけを見学に誘うやり方でしたのでこちらとしてもストレスに感じることはありませんでしたし、この会社は購入の意志が強いと感じるお客さんを連れて来てくれるので売却のチャンスも広がるのではないかと思うようになったのです。

尚、最初に3か月間販売活動を行っても売れなかった我が家ですが、依頼をして僅か3週間ほどで購入希望者を連れて来てくれた、値引き交渉は行われましたが、中々売ることができなかったマンションを売却できると思った時にはほっとしました。
手放すことは少々後悔もありましたが、通勤のことを考えた場合は、売るのが最善ですし、新天地で新しいマイホームを探せば良いわけです。